【WordPress】お問い合わせフォームを作成・設置する方法

Webマーケティング
この記事は約4分で読めます。
困っている<br>エゾシカ
困っている
エゾシカ

訪問者や読者から連絡を受けられるようにしたい。

ただし、メールアドレスは公開したくない。

こんなお困りごとを解決します。

プラグイン(Contact Form 7)をインストール

WordPress内の管理画面で、左側にあるメニューの「プラグイン」>「新規追加」ボタンをクリックし「プラグインを追加」画面に切り替えてください。

画面右上にあるプルダウンメニュー(ドロップダウンリスト)から「キーワード」を選び、その隣にある検索ウィンドウに「Contact Form 7」と入力してください。

「Contact Form 7」が出現したら「今すぐインストール」ボタンをクリックしてください。

インストールが完了すると「今すぐインストール」ボタンから「有効化」ボタンに切り替わるので、そのまま「有効化」ボタンをクリックしてください。

これでプラグイン「Contact Form 7」の有効化は完了しました。

お問い合わせフォームの作成

WordPress内の管理画面で、左側にあるメニューの「お問い合わせ」ボタンをクリックし「コンタクトフォーム」画面に切り替えてください。

画面左下にある「タイトル」列の真ん中の「コンタクトフォーム1」をクリックするか、「コンタクトフォーム1」の近くにマウスカーソルを動かすと出現する「編集」ボタンをクリックし、「コンタクトフォームの編集」画面に切り替えてください。

基本的に初期設定のままで機能しますが、念のため「コンタクトフォームの編集」画面中段の「フォーム」「メール」「メッセージ」「その他設定」タブを個別に確認します。

フォーム

初期設定の「氏名」「メールアドレス」「題名」「メッセージ本文」の4つが記載されていれば必要十分です。

メール

基本的に初期設定のままで機能します。

メッセージ

基本的に初期設定のままで機能しますが、テキストボックス内の文言は任意で変更ができるので、必要に応じて変更してください。

その他の設定

基本的に初期設定のままで機能します。

ショートコードのコピー

「コンタクトフォームの編集」画面の上段に青背景・白抜き文字でショートコードが記載されているのでコピーしてください。

「フォーム」「メール」「メッセージ」「その他設定」タブで編集した場合は、忘れずに「保存」ボタンをクリックしてください。

固定ページに設置

WordPress内の管理画面で、左側にあるメニューの「固定ページ」>「新規追加」ボタンをクリックし「新規固定ページを追加」画面に切り替えてください。

「タイトルを追加」ブロックに「お問い合わせ」などの任意文言を入力し、「文章を入力、または/でブロックを選択」ブロックに、先ほどコピーしたショートコードをペーストしてください。

ショートコードをペーストすると、「Contact Form 7」が自動で反映してくれます。

画面右上の「プレビュー」ボタンをクリックし、お問い合わせフォームが問題なく反映されていることを確認してください。

お問い合わせフォームの反映が確認できたら「公開」(もしくは「更新」)ボタンをクリックしてください。

お問い合わせフォームのパーマリンクは、「contact」ような分かりやすい文言設定を推奨します。

メニューに追加

WordPress内の管理画面で、左側にあるメニューの「外観」>「メニュー」ボタンをクリックし「メニュー」画面に切り替えてください。

任意のメニュー名を入力し、「メニューを作成」ボタンをクリックしてください。

「メニュー項目を追加」にある「固定ページ」中段の「お問い合わせ」のチェックボックスを選び、「メニューに追加」ボタンをクリックしてください。

「メニュー構造」にある「メニュー設定」下段の「メニューの位置」で、メニューを表示させたい位置のチェックボックスを選び、「メニューを保存」ボタンをクリックしてください。

同様の手順で、サイドバーやフッターにも設定できます。

表示・動作確認

実際にページアクセスし、希望の位置メニューが表示されていることを確認してください。

実際にお問い合わせフォームに入力し、問題なく動作していることを確認してください。

表示・動作確認を怠ると、せっかくお問い合わせがあっても気付かない恐れがあります。

まとめ

今回は、お問い合わせフォームを設置する方法をご紹介しました。

NISPA<br>(ニㇱパ)
NISPA
(ニㇱパ)

お問い合わせフォームを設置すると、

信頼性が向上する。

広告審査が通りやすくなる。

企業からの依頼が受けやすくなる。

といった副次効果も得られます。

「お問い合わせフォーム」の他にも、よりよいサイトやブログ運営に必要な「プライバシーポリシー」や「サイトマップ」などの固定ページを作成・設置する方法については、以下でご紹介しています。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました